.

2009年08月07日

■ネイティブアメリカン シャーマニズム入門編

☆このイベントは終了いたしました

tamahojirusi1.gifふたこわたるさんは珠帆印特選セラピストに登録されています


2008年5月と9月と2009年5月に行い、
毎回大好評のうちに大きな感動の嵐を巻き起こしてきた
「ネイティブアメリカンのサバイバル技術体験講座一泊二日ワークショップ」ですが。


今回は、二泊三日に延ばし、内容もサバイバル技術ではなく

深く静かに内面を見つめるような「シャーマニズム入門」に焦点当てての企画です。


食事も、クリアな精神と身体感覚を取り戻すために粗食と少食にこだわりました。

今回はどんな体験ができるのでしょう。

ワクワクです☆


「私は存在を受け入れられ、許されている」という実感、

そして「生きる喜び」。

それらを秋の北海道の木立の中で一緒に探しみませんか。

それらがもし見いだせるとしたら、きっと町中や室内ではなく、
空の下、大地の上、木漏れ日の下、風の中、身体の中、肉体の内
なのだと思うのです。



ネイティブアメリカンの自然と共生する智恵体験講座
二泊三日ワークショップ
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 ●内なる静寂=世界の調和
  ネイティブアメリカン シャーマニズム入門編   
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


 心に静けさはありますか。
 世界の調和は保たれていますか。

 ネイティブ・アメリカンにとって、
 自分の心が穏やかであることと、
 自然界に調和が保たれていることは、
 表裏一体でした。

 私たちは地球という生命体の一つの器官であって、
 地球上のほかのすべての部分とつながっています。


 地球に起こることはすべて私たちに影響を与え、
 私たちの振る舞いはすべて地球に影響を与えることを
 彼らはよく知っていました。

 しかし文明化した私たちは、
 内なる自然をゆがめてきた結果、
 地球人としての自分自身の人生を見失い、
 地球規模で自然を破壊してしまうことにもなったのです。

 このワークショップではネイティブアメリカンの知恵と技術、
 それを西洋の心理学から捉えたプロセス指向心理学などをベースに
 内なる自然を回復し、人々と、地球と、
 調和して生きるための道を学びます。
 
とくに今回はシャーマンのトレーニングに繋がる
精神的な技術について集中的に深めていく予定です。


森の中

【内容】
 森で道に迷わない方法「森を味方につける」
 サンクスギビング〜「いただきます」にこめられた願い
 2チームに分かれて暗闇のアウェアネス対決「忍び寄り合戦」 
 トラッキング1〜最古の言語「足跡」の読み取り方
 トラッキング2〜自分の心の動きをトラッキングする
 心の中に巣くう「パラサイト」を駆除する
 分かち合いの空間の作り方〜長老の知恵
 自分を見つめ、肯定する 〜その本当の意味
 スピリットの世界に参入するカギ「聖なる静寂」
 幽体離脱?森の様子を遠くから感じ取る
 など

■日時:2009年9月20日(日)11時集合(この日の昼食のみご持参ください)
        9月22日(火)15時解散  二泊三日ワークショップ


森のテラス.jpg

■会場:「森のテラス 」北海道余市郡赤井川村字日ノ出193-1 TEL:0135-34-7227
     サイトhttp://www.eco-vlg.com/
     地図http://eco-vlg.com/access.html

 ※最寄り空港は新千歳空港です。

 ※自家用車利用の場合:札幌より 札樽自動車道 朝里インターチェンジ下車
   →R393で赤井川村方面、
  もしくはR5より道道余市赤井川線にて札幌−赤井川村約80分(札樽自動車道)

 ※送迎利用の場合:JR小樽駅に集合ください(新千歳空港駅から約70分)。
 実費にて送迎を用意します。(小樽駅−会場 往復2500円の予定)

◎天然温泉の大浴場のある宿泊施設です!
◎食事は精神的なトレーニングに合わせた繊細なもので、二日目の昼食はとらない予定です。
 自然でクリアな身体状態(精神状態)を保つため、毎食カラダに優しい粗食をご用意します。
 (強制ではありませんので、お好みの食べ物飲み物の持ち込みはOKです。)

■参加費:48000円
     ※早期申し込み割引
     8月19日までにお申し込みの方は45000円
     ※ペア割り:お二人で90000円
(お二人以上の参加の場合、お一人あたり45000円計算)
小学生以下半額、5才以上参加可(実費にて託児もご用意できます、ご相談く
ださい)、
中学生5000円引き

■申込期限:9月14日(月)まで

■定員:15名(最小催行人数5名)

★お申し込み方法 メール asahioka@hotmail.com (珠帆美汐)

メールの件名を「ネイティブアメリカンWS初級 申込み」とした上で、
下記の項目をお知らせください。
================================================
◎サバイバル技術体験講座初級に申し込みます。
お名前:
メールアドレス:
住所:
携帯電話番号:
固定電話番号:
送迎の必要の有無:
生年月日(傷害保険の加入のために必要です):
性別:
何を見て知りましたか:
宿泊に関して、洋室・和室のご希望はありますか:
緊急連絡先(お電話番号とお名前をお願いします):
================================================

■用意するもの:アウトドアに向いた服装(長袖、長ズボン推奨)、
汚れてもいい服、雨具、防寒具、ノート、水、
カメラ、着替え、虫除けスプレー、常備薬、など。
各自野外活動に必要と思われるもの。



ふたこデブリハット.jpg

■講師:二子渉(ふたこわたる)
HP http://www.geocities.jp/processworkwf/index.html
ブログ http://windshamanwf.blog34.fc2.com/

工学博士。日本プロセスワーク協会理事。
以前は太陽光発電の研究者、物性物理学者、
現在は銀座メディカルクリニックでカウンセラーとして勤務し、
また自身の主宰する「風使いの小屋」でも
カウンセリング、トータルな生き方のコンサルテーション、
瞑想指導、各種能力開発なども行っている。
またことばの使い方をはじめ、様々なワークショップなど を行っている。
食料、エネルギー、そして人の和が持続可能であるようなコミュニティづくり
を目指して活動中。

Tracker Schooや、Wild and Native(日本有数のネイティブサバイバルのス
クール)などでアパッチ族の古老「グランドファーザー」の教えを学ぶ。
またドン・ミゲル・ルイスやカルロス・カスタネダに代表される中米ネイティ
ブに伝わるシャーマニズム「トルテック」の伝統も学び、これら古来の知恵を
現代の生活に活かす道を模索している。

※Tracker School
 http://www.trackerschool.com/ (英文サイト)
※Wild and Native Nature School
 http://www.wildandnative.com/(日本語サイト)


書籍四つの約束.jpg 書籍グランドファーザー.jpg

【参考図書】
 トム・ブラウン Jr.の書籍「 グランドファーザー」「ヴィジョン」「トラ
ッカー」など
 フォレスト・カーター「リトルトリー」
 アーネスト・シートン「シートン動物記」(今泉吉晴訳)
 カルロス・カスタネダ「夢見の技法」など
 ドン・ミゲル・ルイスの書籍「四つの約束」「パラダイス・リゲイン」など
 アーノルド・ミンデル「シャーマンズボディ」「紛争の心理学」

【参考URL】
    以前のセミナー参加者のご感想
    http://windshamanwf.blog34.fc2.com/blog-entry-31.html
    
    ネイティブの「大地に抱かれて眠る技術」
    http://windshamanwf.blog34.fc2.com/blog-entry-4.html

   「自然の中で炎と水を手に入れる」
    http://windshamanwf.blog34.fc2.com/blog-entry-14.html

   「ネイティブ・アメリカンのスピリチュアルな技術 「聖なる静寂」」
    http://windshamanwf.blog34.fc2.com/blog-entry-122.html


※今回はラブフルートライブ、ラブフルートワークショップは行いませんのでご了承下さいませ。
posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 10:13| Comment(0) | TrackBack(1) | 体験型ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

恋愛を招くからだ、身体感覚とは?
Excerpt: 女性なら誰でも美しい人になりたいと願うけれど、いわゆる美人でもモテない人はいるし、一般的な美人ではなくてもモテる人は少なくないのはなぜだろう。その秘密は、身体感覚にある!? 鈍った感覚を磨き直して、し..
Weblog: 恋愛コラムリーダー 〜Love Column Reader〜
Tracked: 2012-07-25 21:01
セミナー開催日程一覧はこちら
RSS取得