.

2010年04月17日

■初心者のための♪クラシックの楽しみ方講座

この講座は終了いたしました。

初心者のための♪
 ●クラシックの楽しみ方講座



クラシックに興味はあるけれど、ちょっと敷居の高さを感じている方、
有名な メロディーくらいは知っているけれどもっと奥深い世界に触れてみたい方、
一 緒にその奥への扉をくぐりませんか?

クラシック音楽から10倍豊かさを受け取れるように、そのコツを、
様々なト ークを交えて伝授します。

今回のテーマ
「どうしたらあんなに長い曲を聴き通せるの?」

 大抵の交響曲は30分以上の長さで、
初心者が退屈せずに聴き通すのはなかなか難しいものです。

でも、ちょっとした聴き方のコツを知ることで、長くて退屈な時間が、
発見の連続の立体的なストーリーとして聞こえてきます。

 今回は誰もが聴いたことのあるメロディーで有名な、
ドヴォルザークの「新世界」交響曲を題材に、
これからもっとクラシックを聴いてみたい方のために、
交響曲のストーリー性にフォーカスを当ててみます。

期せずして、満月の夜です。
このことにも大きな意味があるのでしょうね。
感性が研ぎ澄まされるという満月の夜に、クラシックをお楽しみ下さい。


☆トピックス
チェコ出身で鉄道マニアの作曲家が、本場ドイツの正統派の音楽を身に着け、
渡米してネイティブアメリカンの音楽と出会った!

☆次回予告:「指揮者が違うとなにが違うの?」
今回を踏まえた内容になりますので今回の講座を受けておくことをお薦めします。


■日時 2010年5月28日(金)19:00〜21:00

■料金 ¥2000 

■定員 15名

キノコ荘MAP.jpg

●場所:キノコ荘
    札幌市西区琴似1条2丁目1-10
   JR琴似駅から徒歩5分
   地下鉄琴似駅から徒歩7分 
地図はこちら↓
http://kinoko-kotoni.jimdo.com/アクセス/

※琴似駅前メイン通り沿いのブックオフと自然食品店anewの正面に細い道があります。
そこを100mくらい入って左側、黒い屋根二階建て一軒家です。

※和室となります。和室で過ごしやすい服装でお越し下さい。

※駐車場はございませんが、同じ細道沿いにコインパーキングがございます。
(30分間100円、一日600円出し入れ自由)

★お申し込み方法:こちらのメールフォームよりお申し込みください↓
http://my.formman.com/form/pc/cWYYQAb4aR5HLmrA/


メールフォームがうまく送信できない場合はメールにて。
tamaho_mishio★@hotmail.com (★を抜いて送信してください。珠帆美汐事務局 担当美波)


メールの件名を「クラシックの楽しみ方講座 申込み」とした上で、
下記の項目をお知らせください。

================================================
◎クラシックの楽しみ方講座に申し込みます。
お名前:
メールアドレス:
携帯電話番号:
何を見て知りましたか:
お申し込みの動機:
================================================

ふたこわたる.jpg


■案内人:二子 渉
HP http://www.geocities.jp/processworkwf/index.html
ブログ http://windshamanwf.blog34.fc2.com/

工学博士。カウンセラー。ヴァイオリンを山口裕之師(NHK交響楽団第一コン
サートマスター)に学ぶ。自身が参加しているアマチュアオーケストラのプロ
グラム冊子に掲載する曲目解説は「わかりやすく面白い」と毎回大好評。カウ
ンセラーとして個人セッションを行っているほか、「地球に生きることをたっ
ぷり味わう」をテーマに、音楽、料理、自然などあらゆるものを味わい、豊か
さを享受するプログラムを提供中。ネイティブアメリカンの智恵と技術を伝え
るセミナーの講師もつとめる。
posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 03:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/146752748
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
セミナー開催日程一覧はこちら
RSS取得