2011年04月14日

■クリスタルボウル演奏会

このイベントは終了いたしました

 
  ●クリスタルボウル演奏会 チャリティイベント梅見の会@キノコ荘 
 
去年の5月にも開催しました「梅見の会@キノコ荘」、今年も開催いたします!

去年同様、「リアル天使」の呼び声高い若きイケメンクリスタルボウル奏者、
光輝君のクリスタルボウル演奏会も行います。


 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  ● サウンドふにゃリスト光輝による クリスタルボウル演奏会
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

クリスタルボウル演奏会.jpg


2011年5月15日(日)
◆演奏会 開場15:00、開演15:30、終演17:00、解散17:30

2011年5月16日(月)
◆演奏会 開場18:30、開演19:00、終演20:30、解散21:00

【入場料】3000円

【持ち物】横になって聴いていただきますので、ブランケットなど
羽織るものがあるといいと思います。

■お申し込みはこちらから。
PC http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P36248166
携帯 http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P36248166


キノコ荘MAP.jpg

【場所】キノコ荘
札幌市西区琴似1条2丁目1-10
http://kinoko-kotoni.jimdo.com/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9/

光輝森の中小.jpg

【クリスタルボウルとは】
・クリスタルボウルはほぼ100%水晶で出来た楽器です。
・この楽器による心地よい音色と振動は、アルファ波やシータ波を
発生させ、空間とそこにいる人々をリラックス状態へ導きます。
また、からだはもちろん心の緊張までをも解き放ち、安心感や
懐かしさ、喜びといった暖かな感覚に出会うことが出来ます。
こういったエネルギーの循環が、普段の生活で生じたストレスを
手放す手助けをしてくれます。
・最近では医療や教育、スポーツなど各分野でも注目を集め始め
ています。アメリカや北欧ではがん治療に日本では糖尿病の治療
にも使われているという報告もあります。
・演奏会後には「細胞が活性化されたような感覚があった」
「自分と向き合えた」「新しいビジョンが見えた」「癒しの体験
が出来た」など様々な感想をいただいてます。
「何か知らないけど、何かいい・・・」
そんな、「ふにゃ〜」っとした新しい脱力を体験できます。

【奏者】
サウンドふにゃリスト光輝

【サウンドふにゃリスト光輝の思い】
クリスタルボウル一つ一つの音は宇宙の音です。
ぼくとクリスタルボウルとそこから生まれる音がなんか不思議な空間を
作ります。
前回のたまちゃん主催での演奏会はちょうど一年前。
あれから本当にたくさんの事がありました…

様々な方との出会い、心境の変化などを通して音の響きが格段素敵に
なったと自分でも感じています。

ぼくがクリスタルボウルを演奏している中で一番の楽しみの時間は
演奏後のお客さん方の寝息を聞いている時です。
静寂の中ですやすやと音が響く空間は何ともいえず落ち着きます。

当日は心地よい響きに包まれる空間を作り、皆さんにふにゃ〜と
なってもらいます。
お楽しみに〜。


 −−−−−−−−−−−−−
  ●プロフィール
 −−−−−−−−−−−−−

光輝正面小.jpg

●【サウンドふにゃリスト光輝プロフィール】
http://soundhunyalist-kouhi.jimdo.com/
小学生の頃、札幌で行われたマウイの歌姫と呼ばれるローレン・
ポメランツさんの演奏会に行き衝撃を受ける。
15歳の頃、声による癒しに目覚め、歌を歌い始める。
19歳の頃、さらなる音を追求するためタイのカンパナート氏の下で
クリスタルボールを演奏し始める。

その頃から会いたいと思った人物にタイミングよく会えるなど不思議な
体験が始まり、この世の循環について考えはじめる。

20歳春に日本に帰国。

その後音による癒しを追求し、サウンド゛ふにゃ゛リストとして
北海道を中心に演奏活動開始。

現在は幅広い分野の方々と共に北海道を癒し、活動している。

2010年1月にファーストアルバム『天使のユリカゴ』発売。



 −−−−−−−−−−−−−
  ● 梅見の会 概要
 −−−−−−−−−−−−−
一連のイベントの日程や参加費一覧です。
こんなに色々なことをやる盛りだくさん企画です!!

【5/15(日)】梅見の会
◆バザー11:00−14:00
◆クリスタルボウル演奏会 開場15:00、開演15:30、終演17:00、解散17:30

◆個人セッション 30分
光輝:5000円 Yootah:3000円
(光輝君はクリスタルボウルの響きで体と心をゆるめるセッションを、
Yootahくんはエネルギーを読み取り絵と文字に表してくれるセッションを
してくれます)

19:00−19:30
19:40−20:10
20:20−20:50


【5/16(月)】
◆個人セッション 30分
光輝:5000円 Yootah:3000円
(個人セッション内容は15日と同じ)

10:00−10:30
10:40−11:10
11:20−11:50
お昼休み
14:00−14:30
14:40−15:10
15:20−15:50

◆クリスタルボウル演奏会 開場18:30、開演19:00、終演20:30、解散21:00

■すべてに共通するお申し込みはこちらから。
PC http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P36248166
携帯 http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P36248166


■詳細はこちら。
http://tamaho.seesaa.net/article/195669508.html

【場所】キノコ荘
札幌市西区琴似1条2丁目1-10
JR琴似駅から徒歩5分
地下鉄琴似駅三番出口から徒歩7分 

るんるん本企画の全収益の二割はチャリティとして寄付されます。


今年の梅見の会の寄付先について

2010年は、タイの子どもへの奨学金に寄付しました。
今年は、東北大震災があったこともあり、赤十字への寄付にする予定です。

いろんな寄付先をスタッフで考えて、迷って。
最後にスタッフのなつ季が
25年前から(光輝君生まれる前からですよ)ずっとボランティア活動してる
赤十字にへの寄付に! と決まりました。

東日本大震災の義援金ではなく、赤十字への支援金(寄付)です。
もしまた日本も含めて地球のどこかで災害が起きた時に使ってもらおう!
というのが4人の気持ちです。

「赤十字」が献血以外に何をしているか知らない人も多いと思います。
1度ホームページをぜひ見て下さい。
http://www.jrc.or.jp/

日本赤十字社は、地震直後に被災地に入り、救護活動を行いました。
※こちらのページを見ると、地震の起こった3.11当日にもう救護活動を
行っていたことがわかります。
http://www.jrc.or.jp/domesticrescue/l3/Vcms3_00002060.html

そしてそれは今も続いています。
これからも、地球上のどこかで災害が起きたら必ず救援活動にいち早く
赴くことでしょう。
私たちは日本赤十字社を支援します。


去年の梅見の会 寄付実績
去年はチャリティバザーと光輝くんのクリスタルボウル演奏会、
個人セッションを通じて、36000円の寄付をダルニー奨学金に寄付しました。
 ※タイの農村の子供たちに中学校へ通う支援をしているダルニー奨学金
  http://www.minsai.org/





posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。