.

2013年10月05日

■NEWファミリーコンステレーション

終了いたしました

コンステレーションとは星座の意味です。

家族や会社、組織の構成要素を
星座(コンステレーション)の様に見立てて配置することを
コンステレーションと呼びます。

ファミリーコンステレーションとは、
ドイツ人セラピストのバート・ヘリンガー氏が、
NLP・家族療法・交流分析・原初療法・ゲシュタルト療法などの数々の手法を取り入れて
確立した手法です。

バート・ヘリンガー氏は、
集団には、集団に働く特有の力があるー集団的良心ーを発見し、
この集団に働く特有の力ー集団的良心ーに法則性を見いだしました。

家族体系の中で
整理されていない事柄の為に生じる問題を
全く事なった観点から捉えるのと同じように、
会社や企業、組織運営に応用されるようになっています。

ファミリーコンステレーションは、
創設者のバート・ヘリンガー氏と共にワークする夫人のソフィー・ヘリンガー氏によって、
新たな洞察が深められ、
オールド・スタイルと呼ばれる第1期のファミリーコンステレーション、
ムーブメント・オブ・ザ・ソウルと呼ばれる第2期、
現在の第3期、
夫人のソフィー・ヘリンガー氏と共にさらに発展を遂げた現在の
『ニュー・ファミリーコンステレーション』へと進化しています。

ファミリーコンステレーションは問題の根に光を当てることで、
その人が本来持つ生きていく為に必要なエネルギー源やリソースと繋がり、
よりその人らしく自分自身の人生を生きる事、
自分・会社・組織が最も効率よく活かされる事を目的としています。


満席 NEWファミリーコンステレーション 木下典瑚 個人セッション】

■日時:11月29日(金)おかげさまで満席となりました!
(10:00−11:30予約済み)、
(12:30−14:00予約済み)、(15:00−16:30予約済み)
■費用:15000円(90分間)
■会場:キノコ荘
   札幌市西区琴似1条2丁目1-10
   JR琴似駅から徒歩5分
   地下鉄琴似駅三番出口から徒歩7分 
地図はこちら
http://kinoko-kotoni.jimdo.com/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9/

※琴似駅前メイン通り沿いのブックオフの正面に細い道があります。
そこを100mくらい入って左側黒い屋根二階建て古い一軒家です。
※「キノコ荘」の表札が出ています。
※和室となります。和室でも過ごしやすい服装でお越し下さい。
※20分間100円のコインパーキング徒歩1分。
※飲食店が多数ある地域です。昼食場所には困りません。コンビニも多数。



【NEWファミリーコンステレーション イントロダクションワークショップ】

■日時:11月29日(金)19−21時
■参加費:3500円
■定員15名
■会場:札幌生涯学習センター「ちえりあ」研修室1


【NEWファミリーコンステレーション 1dayワークショップ】

■日時:11月30日(土)10:00−17:00 
■参加費12000円 
■定員15名
■会場:札幌市生涯学習総合センター ちえりあ 研修室1
〒063-0051 札幌市西区宮の沢1条1丁目1-10
TEL: 011-671-2200 (代表)
地下鉄 東西線 宮の沢駅直結
※アクセスはこちら↓
http://chieria.slp.or.jp/center_info/access.htm


【NEWファミリーコンステレーション 1dayワークショップ ビジネス編】

■日時:12月1日(日)10:00−17:00  
■参加費:15000円 
■定員15名
■会場:札幌生涯学習センター「ちえりあ」研修室1

★通し参加割引 27000円のところ、24000円に!!

★お申し込みはこちら
PC http://ws.formzu.net/fgen/S24289420/
携帯 http://ws.formzu.net/mfgen/S24289420/


メールフォームがうまく送信できない方はメールからお申し込みください。
メール asahioka★@hotmail.com (★を抜いて送信してください)

メールの件名を「NEWファミコン 申し込み」
とした上で、下記の項目をお知らせください。
================================================
◎NEWファミコン に申し込みます。
 希望日時とセミナー名(個人セッションの場合は希望時間帯も)をどうぞ:
 お名前:
 メールアドレス:
 携帯電話番号:
 何を見て知りましたか:
 お申し込みの動機:
================================================


木下典瑚.jpg

■講師紹介:木下典瑚(きのしたのりこ)
http://corelife.sakura.ne.jp/session
看護師退職後、ネットショップ経営。アロマオイル販売を通じ、
メールカウンセリングを行う。
メンタルヘルス・心理療法を専門的に学び、
2001年よりカウンセラーとして活動。

認知再決断療法、内観療法、催眠療法、キネシオロジー、気功、整体、
エネルギーヒーリング、スピリチュアルプラクティス、NLP、コーチング、
ビジネスコーチングなど、20回以上の海外トレーニングを含み、
国内外にて心と体、潜在意識を学ぶ。
個人セッションクライアント数延べ1200人超。

ファミリーコンステレーションに2007年に出会い、
日本で唯一へリンガー称号使用を許されたへリンガー・インスティチュート・
ジャパンにてトレーニングを開始、その後、ファミリーコンステレーション
創始者バート・ヘリンガー氏と夫人のソフィー・ヘリンガー氏の元で
(※へリンガー・シエンシア)にてドイツにてニュー・ファミリーコンステレーションの
トレーニング。ドイツ本国の登録プラクティショナーとなる。

現在、ファミリーコンステレーションのワークショップ・個人セッションを行なっている。

■【ファミリーコンステレーションとは】
ドイツ人セラピスト、バート・ヘリンガー氏が集団的良心と秩序を元に発展させた、体系的家族心理療法。

「コンステレーョン」とは、「星座」の意味です。

ファミリーコンステレーションでは、
家族メンバーやその他の構成要素を配置し、
その動きを見ながら本来あるべき秩序の整った方向へと導くことで、
問題の根に光を当て問題解決へと働きかける方法で、
イメージワーク、誘導瞑想、ブリーフセラピーなどを含みます。

例えば、個人的な悩みととらえていたものが、
実は自分が生まれる以前の過去に起きた家族全体が関わる事件の影響に因るものであったり、
会社の業績不振が実は家族関係のもつれが組織運営に投影された結果から起きていることがある。

コンステレーションとを通して、
家族体系、組織体系の中で整理されていないがために生じる問題を全く異なる観点から捉え、
集団的良心や秩序に則して整理する事ができる様、ファシリテーターは働きかけを行います。

問題に働きかける事で、その人が生きていく為に必要なエネルギー源やリソースと繋がり、
よりその人らしく自分自身の人生を生きる事、
個人・会社・組織が最も効率よく活かされること力を目的としています。

このファミリー・コンステレーションの理論は会社や企業、組織運営に応用されるようになり、
「体系の、組織の、系統の」を意味する「システミック」という言葉を用いて
「システミック・コンステレーション」とも呼ばれるようにもなっています。

■Bert Hellinger バート・へリンガー

1925年ドイツ生まれ、元カソリック神父、現在80歳を超えてなお現役のセラピスト。
哲学、神学、教育学を学び、カトリック司祭として16年間南アフリカでズールー族と共に生活し、カソリック系の学校で校長として教育に携

わる。
25年間の聖職を退き、ドイツに戻り精神分析を学ぶ。
また、ゲシュタルト心理学、催眠心理学、原初療法などを、
アーサー・ヤ ノフ、ミルトン・エリクソンなど多くのセラピストより学び、
家族法の研究の過程で、彼独自の洞察『集団には特有の働く力【集団的良心】』によって、
ファミリー・コンステレーションとして知られる体系的家族療法の基盤を構築。
その洞察と発見によって心理療法の歴史に新たなページを加えた。

現在も「バート・ヘリンガーによるファミリー・コンステレーション」は世界中に広まり続け、
ベルギーの大学内にファミリーコンステレーション学科が設立されるなど、影響を与え続けている。

■日本での広がり
西澤 起代氏、チェトナ小林氏、ヤショダ氏、Daso Saito氏、森岡ひさ子氏など、
創始者であるバート・へリンガー氏より直接学んだ方々により、
主催ワークショップや、海外講師を招聘したワークショップが日本で開催されるようになり、
認知され始める。

チェトナ小林氏によりバート・へリンガー日本での広島・長崎・沖縄ワークショップが開催され、
また日本でのバート・ヘリンガー氏の直近のワークショップは
森岡ひさこ氏によって2006年に東京で開催された。

現在、日本で唯一へリンガー称号の使用を許されたへリンガー・インスティチュート・ジャパンにより、
ファシリテータートレーニングが提供されている。
現在、第6/7期生を募集中。

HIJ へリンガー・インスティチュート・ジャパン
http://www.hellingerinstitutejapan.com/

また入手可能なバート・へリンガーの書籍に、をチェトナ小林氏が訳した
『愛の法則―親しい関係での絆と均衡ー』がある。

現在、廃盤となっている西澤 起代氏翻訳の書籍
『ファミリー・コンステレーション創始者バート・ヘリンガーの脱サイコセラピー論』
原題『Acknowledge What Is』がある。

■全文はこちらから
http://corelife.sakura.ne.jp/about_familyconstellation

■セミナー体験者からの喜びの声
◎N.S.さん

今まで仕事をしていて、
毎日この職場でいいのだろうかという疑問がふと湧き上がってくるときがありました。
そして自分の特性を活かす場はここではないという思いがあり、
会社の仕事自体を楽しくないと感じていました。
ソースで作った宝地図を見ていると、
今の仕事のどこに魅力を感じて選んだのかを納得できたのです。
自分が楽しいと思っていることが明確になったので
これからは部署変更も視野に入れながら
自分に合ってると思う仕事は積極的に引き受けたいと思います。


◎F.Y.さん

子どもが成長して落ち着いたので、
仕事に復帰しようと思い情報誌をみても何も思い浮かばなくて。
試しに結婚以前の様な事務職についてみても、何かしっくりこなかったんです。
娘時代になんとなくお嫁さんになってなんとなく子供を産んで・・・
という未来を思い描いていたので、就職してついた仕事は結婚するまでの何かだったんだと思っていました。

ベーシックを受けてみて、
同じ受講生さんや講師の方から自分では思ってもいなかった長所を言ってもらい、
その仕事の時に何が楽しかったのかをだんだん思い出してきました。
自分にとってこれは凄い発見だと思いました。
何か自分の軸ができたようで、それならこの仕事はどうかあの仕事はどうか?
といろいろ思い巡らせて楽しんでいます。

(その他にも、
就職活動前に受けたかった、
大学進学前に受けたかったというお声をたくさんいただいています。)


◎H.M.さん

趣味らしい趣味ってものもなく過ごしてきたのですが、
友人に誘ってもらうままにいろいろ手はつけてみたんですが、
あまり楽しく感じることがなくて中途半端に終わってしまってたんです。
ソースベーシックのワークショップに参加してみて、
自分が好きだと思っていないようなことが出てきて、びっくりしました。
自分が楽しいと感じることがちゃんとあるじゃないかと思いました。
ぜひ子どもにも受けさせたいです。


◎K.J.さん

自分らしい仕事をしようと思って仕事を変えて頑張ってきたのですが
何か空回りしているようなことが多くて、
これではだめだと思っていました。
夢の仕事のはずなのに何でうまくいかないのかわからず、
周りの人が言うようにやはり好きな仕事を仕事にするのは大変なんだと思いました。
ベーシックの時にも目からウロコだったのですが、
活用編では気が楽になっただけでなく、
こう活かせばいいんだというアイデアがいくつも出てきて驚きました。
自分だけでは自分のことがわからないんだという事をほとほと実感して、
個人セッションも受けてみたいと思っています。
ありがとうございました。
posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 03:38| 心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
セミナー開催日程一覧はこちら
RSS取得