.

2015年10月07日

■第五回狂乱カラオケ

このイベントは終了いたしました。

ただのカラオケと侮るなかれ。
これは、れっきとした濃厚エネルギーワークです。

毎回大好評を頂いている『狂乱カラオケ』、
今回は参加していただきやすい日曜日開催、
しかも昼の部と夜の部の二部構成です。
ご都合のつく時間帯をお選びください。

狂乱カラオケでは、プロセラピストが四人ないし三人同席し、
その場のエネルギーをつなぎ、循環させることを手伝います。
 
人がその身に厚くまとってきてしまった殻を脱ぎ捨てるのを手伝い、
まだ表せていなかった自分の内面の輝きを
勇気をもって外に表現していくことを
力強く助けます。
 
全ての人には
現世で傷ついて天岩戸にこもってしまった天照大神な側面があるわけです。
アマノウズメが天岩戸の前でしたことこそが
狂乱カラオケの始まりと言われています(嘘

あなたの内なる天岩戸を開き、内なる天照大神の輝きで
外界を照らしてみませんか?

20151107212201549.jpeg
 
『人は誰でも、
本質は美しい。
だから、本質がそのままうたに現れたなら、
それは、美しいに決まっている。』byすみぃこと十和田純栄
 
■日時:11月22日(日)
・昼の部 11時から15時
・夜の部 16時半から20時

※勝手ながら、途中入退場は遠慮していただいております。
イベントの雰囲気を守るためですので、ご理解くださいませ。

■場所:「ジャンカラ札幌駅前店」
http://jankara.ne.jp/shop/170/
地下鉄札幌駅19番出口徒歩2分。
パチンコゴールドラッシュの5階。
ビッグカメラ向かい

■参加費:昼・夜各部 5000円

■定員:昼・夜各部 12名ずつ
昼の部:残席7名
夜の部:残席5名

■お申し込み方法
こちらのお申込みフォームを送信ください。
https://ws.formzu.net/fgen/S74035375/
 
 
狂乱カラオケ名物、「アカペラ」も、ご希望の方は試してみてくださいませ。
キーもテンポもリズムも、自由自在になるアカペラ。
自分ワールドを思いっきり表現するのに最適です。

一歩先の自分自身に出会える奇跡のカラオケ。
 
狂乱カラオケを一生に一度はぜひ体験してみてください。



【狂乱カラオケとは】
普通のカラオケと狂乱カラオケの違いはなんでしょうか。
 
私(珠帆)の考える「狂乱カラオケ」の定義は、「自分を守るために厚くまとってきてしまった殻を壊し、自分自身の本質の輝きに触れることができる、エネルギーワークとしてのカラオケ」です。
 
◎カラオケをしていて、こんな体験をしたことはないでしょうか
・誰も人の歌を聴いていない
・自分が歌う番じゃないときは次の歌選びかスマホいじりか雑談をしている
・周囲に気を使って歌いたい歌がうたえない
・場がしらけないよう、盛り上がるよう、気を使ってしまい楽しめない
・自分が歌いだしたときに人がトイレに立つ
・歌い終わったときの拍手がまばらで心もこもっていない
・歌い手の自己満足や自己陶酔に、聞いている方はしらけてしまう
・緊張してしまい、普段より歌が下手になってしまう
 
これは、歌い手と聞き手の間にエネルギー交流がない場合に起こりがちな事象です。
歌い手は聞き手に意識を向けず、
聞き手は歌い手に意識を向けない。
だから歌い手と聞き手のあいだにエネルギー循環が起こらない。
そうなると、歌い手は防衛的になり閉じてしまい、自己満足に走るしかなくなる。
聞き手はつまらなくてスマホいじるしかない、という悪循環が生じてしまうのです。
 
エネルギー循環が起こっていない場は、いわゆる「冷めた場」「しらけた場」となります。
場に緊張感が生まれ、熱がなくなります。
 
緊張感のある場にいると、人は本能的に喉のチャクラを閉じます。
喉のチャクラは自己表現のチャクラであり、発声のチャクラ。
ここが閉じると、声が伸びず、響きません。
つまり、突然歌が下手になったような現象が起きやすいのです。 
  
◎こんなカラオケなら楽しいのに、と思いませんか
・自分の歌に聞き惚れて涙している人がいる
・自分の歌が終わったときに、場にため息やどよめきが起こる
・自分の歌が終わったときに、熱い拍手の渦が起こり、ブラボーとか感動した、などの声が口々に上がる
・自然発生的にハモリや手拍子や合いの手が起こる
・自然発生的に立ち上がって踊りだす人たちがいる
・みんなが聞き惚れていて、トイレに立つ人もスマホいじる人もいない
・いつもよりうまく歌える
・いつもは出ない音域の声が出る
・歌がうまくなった気がする
 
これが、場にエネルギー交流が起こっているときに起こることです。
その場にいる聞き手全員が一人の歌い手に意識を向けることで、その歌い手にエネルギーが流れ込み、そのエネルギーが歌声に乗ってまたその場に還元される。
そういう形でエネルギーの循環が起こることで、感動が生まれ、共鳴が生まれ、高揚し、熱狂します。
これを引き起こすことを意図した場が「狂乱カラオケ」なのです。
 
実際、今まで例外なくこういう場を創ることに成功しています。
 
自分を表現したときに、それが喜んで迎えられる体験をしてみませんか。
つたない自分の表現が、拍手や、「感動した」の声で受け取られる体験をしてみませんか。
自意識の枠を壊し、自己肯定感を高め、自分自身や他人に対する信頼を強める機会となることでしょう。
 
「歌」というパワフルなツールを使って、
自分の声を発してみる、
自分自身を少し表現してみる、という、
人が本能的に恐れることに小さく安全にチャレンジしてみませんか。
 
※実際の参加者さん方からの感想はこちら参照
 イベントページ「狂乱カラオケ」
 https://www.facebook.com/kyorankaraoke
 
 

【私たちについて】
私たち「狂乱シスターズ」は、人がその殻を壊すのを手伝うプロセラピスト集団です。
 
◎スピリチュアルコーチ 珠帆美汐(たまほみしお)(余市郡在住)
http://www.sprtcoach.com/index.html
 
◎心の根っこケアテーカーすみぃ (北見市在住)
http://ameblo.jp/sumycafe/
 
◎愛と食の表現者 魔女姫(あわゆき久美子)(札幌市在住)
http://ameblo.jp/awayukikanmido1216/
 
◎自分を愛する研究所、さあたんこと宮本さやか (苫小牧市在住)
http://ameblo.jp/chaihaneloveforce/
  
エネルギーに敏感なプロセラピストたちが
エネルギーワークの観点から
場を動かし、熱を起こしていくことにチャレンジし
そのエネルギーをつなぎ、循環させ、交流させていくことで
もっともっと大きなエネルギーを動かしていく。
 
エネルギーをつなぎ、動かし、交流させ、循環させることは
人が今までの自分の枠を壊し
まだ表せていなかった自分の内面の輝きを
勇気をもって外に出していくことを
力強く助けるはず。
 
「狂乱カラオケ」は、そんな仮説を証明してみる「実験の場」でもあります。
 
プロセラピストが四人ないし三人も集結しながらも、実験の場だからこその低料金。
この機会にぜひご一緒しましょう。 

【こんな方のために】
・自己表現にチャレンジしたい
・歌が好き
・歌がうまくなりたい
・カラオケが好き
・歌を通して感動体験したい、一体感を感じたい、共鳴・共振体験をしたい
・自分の歌に周囲が熱狂しているのを体験してみたい
 
・自分の枠を壊したい
・自意識を外したい
・人見知り、引っ込み思案、あがり症をなんとかしたい
・度胸を付けたい
・人目を気にせず、評価を気にせず、自由に振舞えるようになりたい
 
・盛り上がる場のつくり方に興味がある
・人がイキイキと自分らしく振舞う場のホールドの仕方に興味がある
・安心・安全な場のつくり方、ホールドの仕方に興味がある
・人がそのクリエイティビティを発揮するためのエネルギーワークの方法に興味がある

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
‼お申し込みには自動返信メールを設定しております。すぐに返信がない場合、迷惑メールボックスをご確認ください。そちらにも届いていない場合、エラーなど不着事故が起こっていると思われますので、下記まで連絡くださいませ。 
◎珠帆美汐(たまほみしお) asahioka★@hotmail.com(★を抜いて送信してください)  
携帯 090-2897-5124

‼基本的に事前振り込み制を取らせていただいてます。口座はこちらになります。
◎ゆうちょ銀行 19040-39817731 
アサヒオカコウボウ(他銀行からの振り込みの場合は以下となります)
【店名】九〇八(読み キユウゼロハチ)
【店番】908
【預金種目】普通預金【口座番号】3981773

特定商取引法に基づく表示・キャンセルポリシー・プライバシーポリシーはこちらをどうぞ

posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 21:14| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
セミナー開催日程一覧はこちら
RSS取得