2018年04月20日

■【札幌】CRAZY MOON 2 トークライブ「スピリチュアルから見た穢れのススメ」

※こちらのイベントは終了しました。

【札幌】CRAZY MOON 2 トークライブ「スピリチュアルから見た穢れのススメ」


FBイベントページこちら!


30226690_1227951947341134_44880288282766834_n.jpg



昨年(2017)、大好評をいただいた「陰フェス CRAZY MOON」の大トリを飾った魔女3人によるトークライブ「性×聖=生:スピリチュアルエロス」。



そして、今年再び CRAZY MOON が「2」となって帰ってきます(https://www.facebook.com/events/2036096313380520/)。そして、今年もやります魔女達の共演によるトークライブ。そのテーマは、







『スピリチュアルから見た穢(けが)れのススメ』







CRAZY MOON の根幹のひとりである「スピリチュアルエロスコーチ・珠帆美汐」が今年3月、インドは聖地・サルナートにおいて10日間に渡るヴィパッサナー瞑想を行った際に得たインスピレーションが今回のテーマとなりました。







さて、







「穢れ」とはなんでしょう?







人それぞれ全然違うことを想像するでしょう。



糞尿、吐瀉物、汗、唾液、耳くそ、鼻くそ、垢、抜け毛、血液、経血、精液、接吻、セックス、エロス、強姦、異性交際、同性交際、離婚、不倫、暴力、殺人、自殺、ゴミ、害虫、汚泥、カビ、細菌、ウィルス、化学物質、大麻、ドラッグ...etc.



でもそれって、なんなんでしょう?



そして、あなたがそれをまのあたりにしたときに起きている心の反応って、なんなんでしょう?



この世の中には、同じものを見ても「穢れ」だと思う人もいれば思わない人もいる。



なぜ?



また、スピリチュアルな考えにおいては、この世に存在しているものは全て自分が創造したものであるというのが定説になっている。



ならば、なぜ「穢れ」は人によって事は違えど必ず存在するのか?



なぜ、あなたは「穢れ」をあなたの人生に産んだのか? 



スピリチュアリストの中には、この世は全て一つだワンネスだと言いながらも人一倍「穢れ」を拒む人もいる。なぜ?



  

「4人の穢れのプロ」によるトークライブの時間を使って、自分が創造した「穢れ」に向き合おう。



短絡的・反射的・常識的な拒否反応を止め、心を落ち着かせて。



そこにはきっと、人生の大いなる手助けが隠されているはず。







ー・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・


33783330_1932437473441836_4842062467842441216_o.jpg


【出演者】

◎珠帆 美汐

スピリチュアルエロスコーチ
 2015年8月に「婚姻は継続しつつ、夫婦それぞれが恋人を持ちます」宣言し、「ポリアモリー(誠実な複数恋愛)」実践者として広く注目を集め、複数のメディアから取材を受けはじめる。 
 2017年4月から恋人が二人に増え、以来夫ひとりと恋人ふたり体制を保持。なにひとつ隠すことなく全員の了承のもと仲良く交流している。
 自身のその複数恋愛関係をブログやフェイスブックにオープンにし、夫と恋人ふたりもみな顔も実名も公表。
 「人は嫉妬や独占欲を乗り越えられるはず」「傷つきや痛みや不安からではなく愛から関係性を築けるはず」と信じ、このメンバー間で起こる葛藤や摩擦とその乗り越えていく過程も赤裸々にブログやフェイスブックに綴り、多数のファンを持つ。


◎三和 ヒロ

意識、その現れであるカラダ。その相互関係に興味があり双方向からの調整「ボディ&ソウルチューニング」のセッションとセミナーを行っている。OSHOの弟子でもある。

まだ精神世界に関心を持つ前にセックスによってスピリチュアル体験が起こり、以来その再現を求めてアレコレ試しまくっても辿り着けず、再びそれが起こったのはOSHOのクンダリーニ瞑想。1人で体験できる事が分かってもなお「覚醒に繋がる入口としてのセックス」というものに関心を持ち続ける。様々な性的トラウマを抱えてきた身でもあり、セックスが穢れから神秘へと転換するきっかけを広めていきたいと願う。


◎高橋 真由美

エロティック・キャピタリスト(美の資本家)、門認定アドバイザー/林家(山主)

岩手の農家に生まれ、自然児として育つ。マルグリッド・デュラスを卒論に大学卒業後、仏領ポリネシアなどのリゾート地勤務。バブルの追い風を受け、富裕層と交流。起業家の元夫を支えあげまんぶりを発揮するも、香港マダム歴21年を経て帰国。物心両面において真の豊かさを追求すべく、洞爺湖畔に山林を取得。ソーラーハウスを建て、薪をくべながら、六千年の叡智の結晶中国占術の流れを組む門鑑定に勤しむ。子育てしながら、ふた回り以上年下のツインレイの彼氏と性愛・パートナーシップを究め中。


◎町田 丸美

訪問看護師で保健師・社会福祉士・精神保健福祉士・ケアマネジャー

30数年の看護職歴の合間にススキノホステス従事。現在の医薬依存に警鐘を鳴らし、性がもつ可能性を追及し独自の活動を展開(患者さんのススキノツアー・緊縛イベント・ロマンポルノ他映画上映会・着物イベント・女体絵画展 他) 種違いの娘息子は成人。現在訪問看護ステーション所長をしながら認知症の母を介護。独身。




【料金】

前予約 おひとり様 2,500円

当日券 おひとり様 3,000円

当日ペア券 5,000円



ご予約はこちらのメールフォームから








<クレイジームーン関連イベント一覧>
●6月2日(土)10時〜17時
珠帆美汐とあきらの前世説教部屋・強化版!リターンズ!

●6月3日(日)朝7時〜9時
円山アーシング登山 & 裸足de神宮参拝
  
●6月3日(日)11:30〜16:00
珠帆美汐とあきらの前世説教部屋 〜懺悔の値打ちもないあなた!リターンズ〜

●6月3日(日)10時〜18時
クレイジームーン2 〜帰ってきた陰フェス!〜

●6月3日(日)18時〜20時
トークライブ「スピリチュアルから見た穢れのススメ」


【三和ヒロさん来道記念企画!!】
《クレイジームーン出展のためにはるばる伊豆大島から来道される三和ヒロさんを使い倒そう!!》

●6月4日(月)10:00 - 12:30
カラダの声を聞き、語るワークショップ〜セラピストの方にもお勧めです〜
●6月4日(月)14:00 - 16:30
初めてでも大丈夫・超初心者向ボディチューニングws

●6月4日(月)18:00 - 20:00
性の相談会

●6月5日(火)
<満席>三和ヒロさん【ボディチューニング、ソウルチューニング、個人セッション@札幌】
posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 22:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする