2018年09月09日

【ZOOM】チャリティ【嫉妬の会】世界を股にかける性愛会議part4

【ZOOM】チャリティ【嫉妬の会】世界を股にかける性愛会議part4

FBイベントページこちら
https://www.facebook.com/events/263345570938702/

35812508_10216906414155104_3433640063240503296_n.jpg


「嫉妬の会」第二弾〜ケーススタディ編〜 やりますよーーーー

今回は、ポリアモリー的な開かれた夫婦の形を取ろうとしたけど
激しい感情のぶつかり合いにより人間関係がもつれたという実体験をケーススタディ的にゲストから伺います!!

聞いてみたくないですか?

ポリアモリーとか新しいパートナーシップの形とか
開かれた血縁によらない家族とか、

その成功例は声高に語られても、
人間関係の難しさを痛感したり、
その結果、うまくいかなかったり途中で崩壊したりしたという話しを、
冷静で客観的・中立的に語られるのって
あまり聞けないと思うのですよね。

人間関係の問題なんて、絶対にたくさん起こってるでしょうに。


私は多様な事例をうかがってみたい。
様々なチャレンジの中で、人が、実際に大きな困難に直面して、どう感じて、どう行動して、結果どうなったか・・・っていうリアルな話しをぜひうかがってみたい。

私は、そこから多くを学びたい。


その気持ちから、今回、熱くリクエストしてとあるゲストをお迎えしました。


「リアルタイム嫉妬体験家」Aちゃんです。


彼女の目の前で、男女の仲や家族、友人関係、コミュニティが
嫉妬ゆえにひびが入ったり揺らいだり崩れたりしていった様を生々しく語っていただきます。

そしてそのきっかけや理由について考察し、対策や防ぎ方のヒントが得られたら最高だな、と思っております。
 


 【嫉妬を制したものはパートナーシップを制する ⇒ いや、人生を制するかもしれない】

「嫉妬」って気にならないですかー(^^)
人の歴史って嫉妬の歴史ですよねー(^^)
シェークスピアのマクベスの昔から、人は嫉妬に狂って人生を狂わせてきたわけですよ(^^)
 
「スターウォーズ」のダースベイダーがダークサイド堕ちしたのも、嫉妬に狂ってのことでした。
 
話題のインド映画「バーフバリ」は、兄弟間の母の愛を奪い合う嫉妬の話でした。
 
「トロイの木馬」で有名なトロイア戦争も、美女を奪い合ったことからの嫉妬戦争でした。
 
 
嫉妬嫉妬嫉妬。
 
 
このパワフルで複雑な感情、そして時に破滅的で危険な想い。
この激しい熱情を制することができれば、パートナーシップはとても楽で穏やかなものになることでしょう。

っていうか、人生全体に影響が大きいことでしょう。
嫉妬って、恋愛やパートナーシップだけじゃないですもんね。

そんな、嫉妬に関するあれこれについて考察するトークライブ。
嫉妬をどのように扱うか、乗り越えるか、無害化するか、があきらかになるかもしれません。
  
 
 
おなじみ「世界を股にかけた性愛会議」、第四弾です。
メンバーは国際派才媛のお二人+珠帆美汐+今回のゲストAちゃん。


◎国際派才媛のお二人とは、
マリー・アングレーズさん と 高橋真由美さん!!

フランス語の先生で元のパートナーはフランス人、ハーフの美少年を育児中のマリー・アングレーズさん(国際派のお名前ですけどご本人は日本人で、お名前はビジネスネームだそうです。)
 

 
中国六千年の歴史を伝える門鑑定士、高橋真由美さん。
香港在住歴20年、独身時代は地中海クラブの社員として世界中のリゾート地を歴任したとか。
数カ国語をあやつるマルチリンガルでもあります。
元パートナーは中国人。
不妊に悩み、中国人の身寄りのない赤ちゃんを養子に迎えて育てた、「血縁によらない家族」実践者でもあります。
 
 
若い頃から多様な価値観に触れ経験豊かな視野の広いアラフィフ・アラカンを迎えた三人の女性に加えて・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【今回のゲスト!!リアルタイム嫉妬体験家Aちゃん】

Aちゃんは、現在3人のお子さんと暮らし中のシングルマザー。
 
昔、結婚5年目頃から育児ノイローゼが進み、当時の旦那さんとは段々と時間を共にすることが苦痛になっていきますが、お互いに思いやる気持ちがあり話し合いの余地は残っていました。
 
そして、話し合いの中で浮上した解決策が「婚外恋愛」。
 
その後、Aちゃんに彼氏ができ、旦那さんにも彼女ができ、婚外恋愛は信用第一の考えの元、お互いの状況は随時報告。これで全ては順調に進むものと思われましたが・・・
 
二人の関係を混乱に陥れたもの、それが「嫉妬」の感情。
 
この「嫉妬」が、旦那さんとの離婚、そして再婚を呼びました。
そして今も嫉妬と人間関係についての体験学習は終わらず、学び続けています!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
 
 
【リスナー募集】
聞きたい方はぜひお申し込みを。


今回はAさんだけじゃなくAさんのご家族、パートナーの元パートナーさん、など複数人の繊細なプライバシーに関わるテーマであり、後日のYouTube動画公開は控える可能性が大です。
 
今までは無料でしたが、今回、リアルで生々しいお話をしていただくので、ちょっと参加申し込みのハードルを上げる目的で有料とします。

私たちの懐に入れるのではなく、チャリティで。
1000円以上の任意の金額を任意の団体に寄付し、「寄付したよ」という証拠写メをお申し込みにお添えください。

(当日の内容は録画すること、そして可能性としては限定公開でユーチューブに上げることがありえることをご了承ください。)

 
 
●日時:2018年9月21日金曜日 10:30〜12:00

●参加費:1000円以上のチャリティ
※1000円以上の任意の金額を任意の団体に寄付し、「寄付したよ」という証拠写メをお申し込みにお添えください。

■お申込みフォームこちら!
https://ws.formzu.net/fgen/S98209940/


●場所:オンライン(スマホかタブレットかPCか、ネットがつながればどこからでも)
ZOOMにて参加さえできれば、場所は問いません。
 
 
◎◎日時になりましたら、
下記のURLをクリックして入室してください。◎◎
  https://zoom.us/j/5480996054

 
<<会議アプリZoomの使い方>>
(1)URLをクリックすると、
初めての場合はインストール画面に飛びますので、画面の操作にしたがって、Zoomのアプリをインストールしてください。
 
(2)インストールが終わったら、「ミーティングに参加」ボタンを押して通話に参加してください。
 
(3)二度目からは、URLをクリックするだけで参加可能です。
 
(4)スマホ、またはパソコンのインカメラを使った動画チャットが始まります。
 
(5)イヤホンマイク推奨です。

※注意・・・当日時間内のご質問やコメントは、後日YouTube動画で公開される可能性があります。ご了承ください。
(匿名参加は可能です。)
(ビデオ通話をオフにしておいていただければ、お顔は映りません)
 
◎zoomはとっても使いやすいシステムです。
パソコンからなら特になにも事前登録やダウンロードなしで参加可能、スマホからなら「zoom」アプリの無料ダウンロードのみで参加可能です。
 
 
 
【スピーカープロフィール】
 

◎スピリチュアルコーチ|珠帆美汐(たまほみしお)
パーソナルコーチ/タロット占い師
兵庫県姫路市生まれ。早稲田大学 第一文学部 東洋哲学科卒業
CPCC(コーアクティブコーチ)資格保持

かつて対人恐怖がひどく、場面緘黙症(ばめんかんもくしょう:外に出ると話せなくなる、などの対人恐怖の一類型)の過去を持つ。

自己肯定感も低く、正社員としての仕事を持つこともできない生活。そこから、占い師・コーチとしての天職に出会い、一家を支えるほどに稼ぎ、かつ現在、北海道では知らない人がいないほどの人気コーチに。自ら身を持って体験した、未来は自分のあり方次第で作り出せる、ということを説いて回っている。

珠帆美汐の生き方の軸は「正直・率直」。たとえば現在は夫と北海道で暮らしているが、他に真剣交際している彼氏が二人いる。力づくで相手を従えるのではなく、正直に話し、関係者の嫉妬も全て受け止め、納得ずくでオープンな関係を維持する努力をしている。
そのため「別れた彼氏にも相談できるぐらいに、良い関係をほぼ維持できている」とは本人の談。

最近は夫もいて彼氏もいる(が、もめずに皆仲良くやっている)関係が「ポリアモリー」として注目され、メディアの取材も多数。

心理学ワークショップの開催経験、招致経験の数は比類なく、ワークショップの良し悪しを判断する目利きの腕は群を抜いている。

自然の美しい、北海道赤井川村に夫と二人で建てた家に住み(夫は実力のある大工)、庭で育てた作物を食べる半自給自足の生活を送り、仕事では全国(一部海外も)飛び回っている。
 
 
◎マリー・アングレーズ
Marie-Style主宰/フランス語教室パザパ主宰/こゝろのインタビュアー(カウンセリング)/コミュニケーション・プラクティショナー

こんにちは。マリー・アングレーズと申します。日本人です。珠帆美汐さんとは、彼女の、旦那さんとのお話し合いにより外にパートナーを作ることを決めたというブログから、声をかけさせていただき、なんだかんだと正直つながりで、お世話になっております。

フランスでのテロで、本業のフランス語が大打撃を受け、これからは、世界平和のために今までの既成概念をもっと壊していかないと、前々からやりたかった、コミュニケーションや生活の中での哲学、独自のアイデア、知識を広めるべく、Marie-Styleという自分ブランドを立ち上げ、イベントやこゝろのインタビュアーとなってカウンセリング業を始めました。

パートナーシップについては、夫婦をやめても、新しい相手ができても、みんな仲良しでいいじゃないか、子どもはみんなで育てようを参加者全員で実践中。

性愛については、陰陽論、ラエルの宇宙人の言葉やNVCというノン・ヴァイオレント・コミュニケーション Non-Violent-Communicationというメソッドを広くその哲学の中に応用し、理論を深め役立てています。

世界平和につながるパートナーシップと性(愛)エネルギー、そして新しいつながりの家族というテーマが自分の中の大きなテーマです。

美魔女ではなく、美・うちゅうじんマリーということで、常識からかなり外れているようだけど、全ての物事に通じる楽しいお話できたらいいな、と思っています。よろしくお願い申し上げます。
 
 
◎エロティック・キャピタリスト(美の資本家) 高橋真由美
門認定アドバイザー/林家(山主)

ほんの一昨年まで、なんと優に半世紀を上回る長きにわたって、自分の魅力に無自覚。

セルフイメージは「ブスでバカ(世知に疎い)で臭い」(元夫の刷り込みが大きかった)。

香港チャイニーズの夫と20年も結婚していた貞淑妻。

起業して一代で会社の株式を香港証券取引所に上場(年商は邦貨にして46億円)するなど、あげまん妻として面目躍如にも関わらず、である。

不妊やらセックスレスやらにまみれた結婚は、最終的に離婚に終わる。

帰国後、一回り以上年下の、匂いフェチの彼氏により、多少の救済は得られたものの、破局。閉経からシームレスに sexually active で居続けることに失敗。

高い引き寄せ力にもかかわらずうまくいかない伴侶問題は、自分を満たす「自分との結婚」が叶って初めて実現することを悟り、NVC・コネクションプラクティス始め諸コミュニケーションスキルなどにより粛々と自己共感を続ける。

セクハラとみなしモテを認識していなかった点も、エロティックキャピタルとして受け取る許可を自分に出す。

現れたツインレイの彼氏はふた回り以上年下、と回を追って若返っている。
 
 
 
※part2、part3の様子はYouTubeに動画がアップロードされております!
良かったら見てみてくださいね!!
◎part2
https://www.youtube.com/watch?v=YEPDPZgwnyo&feature=youtu.be
◎part3 嫉妬編
https://youtu.be/ONLdI1xbWMs
posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 09:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする